2017年09月18日

井野家(三重県)


◆井野粂吉
 父:
 母:
 妻:富田キヤウ(富田祐太郎の姉)
   長男:井野英一
   二男:井野碩哉
   女:井野久子(日本火薬製造 寺井俊治の妻)

◆井野英一
1884年 誕生
1925年 大審院判事(-1935年)
1935年 満州国推事・最高法院主席庭長
1936年 満州国最高法院次長
1939年 満州国最高法院院長(-1942年)
1942年 満州国参議(-1944年)
1944年 死去
 父:井野粂吉
 母:富田キヤウ(富田祐太郎の姉)
 妻:土井しつ(土井庸太郎の二女)
   男:井野成二
   男:井野健三
   四男:井野浩四郎
   長女:井野小夜(王子製紙 安場保国の妻)
   二女:井野千代(日本石油 佐島守夫の妻)

◆井野成二
1912年 誕生
 父:井野英一
 母:土井しつ(土井庸太郎の二女)

◆井野健三
1916年 誕生
 父:井野英一
 母:土井しつ(土井庸太郎の二女)

◆井野浩四郎
1924年 誕生
 父:井野英一
 母:土井しつ(土井庸太郎の二女)



 スポンサーリンク

◆井野碩哉
1891年 誕生
1933年 農林省蚕糸局長(-1937年)
1937年 企画院次長(-1937年)
1937年 農林次官(-1938年)
1938年 日本水産専務(-1940年)
1940年 農林次官(-1941年)
1941年 農林大臣(-1943年)
1941年 拓務大臣(-1942年)
1942年 衆議院議員(-1945年)
1944年 日本肥料理事長(-1945年)
1949年 東京都競馬会社社長(-1959年)
1953年 参議院議員(-1971年)
1959年 法務大臣(-1960年)
1960年 新宿ステーションビル社長(-1975年)
1980年 死去
 父:井野粂吉
 母:富田キヤウ(富田祐太郎の姉)
 妻:山崎トキ(★山崎吉次郎の長女)
   長男:井野隆一
   二男:井野昌次
   長女:井野美代子
   二女:井野民子
   三女:井野雅子

◆井野隆一
1920年 誕生
 父:井野碩哉
 母:山崎トキ(★山崎吉次郎の長女)

◆井野昌次
1927年 誕生
 父:井野碩哉
 母:山崎トキ(★山崎吉次郎の長女)


◆人事興信録 8版
人事興信録 13版
日本官僚制総合事典
日本近現代人物履歴事典





 スポンサーリンク
posted by 閨閥博士 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(あ行) | 更新情報をチェックする

豊田家(和歌山県)


◆豊田貞次郎
1885年 誕生
1940年 海軍次官
1941年 海軍大将
1941年 外務大臣(-1941年)
1941年 商工大臣(-1941年)
1941年 拓務大臣(-1941年)
1945年 軍需大臣(-1945年)
1945年 運輸通信大臣(-1945年)
 父:
 母:
 妻:武田満子(★武田秀雄の長女)
   長男:豊田禎夫
   二男:豊田光雄【武田光雄】(★武田秀雄の養子)
   三男:豊田彰夫
   長女:豊田満喜子(海軍中佐 山本祐二の妻)
   二女:豊田実乃(帝国海上火災保険取締役 加倉井謙吉の妻)

◆豊田禎夫
1917年 誕生
 父:豊田貞次郎
 母:武田満子(★武田秀雄の長女)

◆豊田彰夫
1923年 誕生
新日本製鐵専務
日鉄建材工業社長
 父:豊田貞次郎
 母:武田満子(武田秀雄の長女)
 妻:小林節子(開銀総裁 小林中の妻)
   長男:豊田潤

◆豊田潤
日産自動車
 父:豊田彰夫
 母:
 妻:森岡久美子(日立製作所常務 森岡道一の二女)
   長男:森田俊介
   二男:森田亮介

◆豊田俊介
 父:森田潤
 母:森岡久美子(日立製作所常務 森岡道一の二女)

◆豊田亮介
 父:森田潤
 母:森岡久美子(日立製作所常務 森岡道一の二女)


人事興信録 13版
人事興信録 37版





 スポンサーリンク
posted by 閨閥博士 at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(た行) | 更新情報をチェックする

松岡家(山口県)


◆松岡三十郎
 父:
 母:
 妻:小川ユウ(小川道平の二女)
   男:松岡賢亮
   四男:松岡洋右
   女:松岡マツエ
   女:松岡フジエ(佐藤松介の妻)

◆松岡賢亮
1875年 誕生
 父:松岡三十郎
 母:小川ユウ(小川道平の二女)
 妻:藤山タカノ(藤山甚三郎の妹)
   長男:松岡三雄

◆松岡三雄
1903年 誕生
南満州鉄道
 父:松岡賢亮
 母:藤山タカノ(藤山甚三郎の妹)
 妻:敏子
   女:松岡京子



 スポンサーリンク

◆松岡洋右
1880年 誕生
1904年 外務省(-1921年)
1918年 内閣総理大臣秘書官(-1918年)
1921年 南満州鉄道理事(-1926年)
1927年 南満州鉄道副社長(-1929年)
1930年 衆議院議員(-1933年)
1935年 南満州鉄道総裁(-1939年)
1937年 内閣参議(-1940年)
1940年 外務大臣(-1941年)
1940年 拓務大臣(-1940年)
1946年 死去
 父:松岡三十郎
 母:小川ユウ(小川道平の二女)
 妻:進龍(石川島造船所取締役 進経太の長女)
   長男:松岡謙一郎
   二男:松岡洋二
   三男:松岡震三
   四男:松岡志郎
   長女:松岡周(★田島譲治の妻)
   二女:松岡昭子

◆松岡謙一郎
1914年 誕生
 父:松岡洋右
 母:進龍(石川島造船所取締役 進経太の長女)

◆松岡洋二
1920年 誕生
 父:松岡洋右
 母:進龍(石川島造船所取締役 進経太の長女)

◆松岡震三
1923年 誕生
 父:松岡洋右
 母:進龍(石川島造船所取締役 進経太の長女)

◆松岡志郎
1926年 誕生
 父:松岡洋右
 母:進龍(石川島造船所取締役 進経太の長女)


人事興信録 8版
人事興信録 13版
日本近現代人物履歴事典





 スポンサーリンク
posted by 閨閥博士 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(ま行) | 更新情報をチェックする

小磯家(山口県)


◆小磯進
 父:
 母:
 妻:
   長男:小磯国昭

◆小磯国昭
1880年 誕生
陸軍省整備局長
陸軍省軍務局長
陸軍次官
1937年 陸軍大将
1939年 拓務大臣(-1939年)
1940年 拓務大臣(-1940年)
1944年 内閣総理大臣(-1945年)
 父:小磯進
 母:
 妻:牧口寛子(牧口義方の娘)
   長男:小磯昭一

◆小磯昭一
1909年 誕生
三菱重工業
 父:小磯国昭
 母:牧口寛子(牧口義方の娘)
 妻:真貝敏子(★九州水力副社長 真貝貫一の長女)
   長男:小磯忠昭
   長女:小磯國策

◆小磯忠昭
1938年 誕生
 父:小磯昭一
 母:真貝敏子(★九州水力副社長 真貝貫一の長女)


人事興信録 13版





 スポンサーリンク
posted by 閨閥博士 at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(か行) | 更新情報をチェックする

近衛家(京都府)


◆近衛忠房
 父:
 母:
 妻:
   長男:近衛篤麿
   男:近衛英麿【津軽英麿】(伯爵 津軽承昭の養子)
   男:【常磐井堯猷】(真宗高田派管長 常磐井堯熙の養子)
   女:近衛泰子(公爵 徳川家達の妻)

◆近衛篤麿
1863年 誕生
1884年 公爵
1890年 貴族院議員(-1904年)
1895年 学習院院長(-1904年)
1896年 貴族院議長(-1903年)
1903年 枢密顧問官
1904年 死去
 父:近衛忠房
 母:
 妻:前田衍子(侯爵 前田慶寧の五女)
   長男:近衛文麿
 妻:前田貞子(侯爵 前田慶寧の六女)
   二男:近衛秀麿
   三男:近衛直麿
   四男:近衛忠麿【水谷川忠麿】(男爵 水谷川忠起の養子)
   長女:近衛武子(公爵 大山柏の妻)

◆近衛文麿
1891年 誕生
1904年 公爵
1916年 貴族院議員(-1945年)
1931年 貴族院副議長(-1933年)
1933年 貴族院議長(-1937年)
1937年 内閣総理大臣(-1939年)
1938年 外務大臣(-1938年)
1938年 拓務大臣(-1938年)
1939年 枢密院議長(-1940年)
1940年 内閣総理大臣(-1941年)
1941年 司法大臣(-1941年)
1945年 死去
 父:近衛篤麿
 母:前田衍子(侯爵 前田慶寧の五女)
 妻:毛利千代子(子爵 毛利高範の二女)
   長男:近衛文隆
   二男:近衛通隆
   長女:近衛昭子(島津興業社長 島津忠秀の妻)
   二女:近衛温子(侯爵 細川護貞の妻)

◆近衛文隆
1915年 誕生
1938年 内閣総理大臣秘書官(-1939年)
1956年 死去
 父:近衛文麿
 母:毛利千代子(子爵 毛利高範の二女)
 妻:大谷正子(大谷光明の二女)
   養子:細川護煇【近衛忠煇】(細川護貞の二男)

◆細川護煇【近衛忠煇】
日本赤十字副社長
 父:細川護貞
 母:
 養父:近衛文隆
 養母:大谷正子(大谷光明の二女)
 妻:三笠宮甯子内親王(三笠宮崇仁親王の長女)
   長男:近衛忠大

◆近衛忠大
 父:細川護煇【近衛忠煇】
 母:三笠宮甯子内親王(三笠宮崇仁親王の長女)



 スポンサーリンク

◆近衛通隆
1922年 誕生
 父:近衛文麿
 母:毛利千代子(子爵 毛利高範の二女)



◆近衛秀麿
1898年 誕生
1919年 子爵
1932年 貴族院議員(-1937年)
1973年 死去
 父:近衛篤麿
 母:前田貞子(侯爵 前田慶寧の六女)
 妻:毛利泰子(子爵 毛利高範の三女)



◆近衛直麿
1900年 誕生
 父:近衛篤麿
 母:前田貞子(侯爵 前田慶寧の六女)
   長女:近衛百合子
   二女:近衛磨璃子


人事興信録 8版
人事興信録 13版
日本官僚制総合事典
日本近現代人物履歴事典





 スポンサーリンク
posted by 閨閥博士 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(か行) | 更新情報をチェックする

宇垣家(岡山県)



 父:
 母:
 妻:
   男:宇垣十七八
   男:宇垣一成

◆宇垣十七八
 父:
 母:


◆宇垣一成
1868年 誕生
陸軍大学校校長
陸軍次官
1924年 陸軍大臣(-1927年)
1925年 陸軍大将
1929年 陸軍大臣(-1931年)
朝鮮総督
1938年 外務大臣(-1938年)
1938年 拓務大臣(-1938年)
 父:
 母:
 妻:
   男:宇垣一雄
   長女:宇垣美子(日本ゼラチン工業取締役 矢野義男の妻)
   二女:宇垣秀子(鉄道省 渡辺和夫の妻)
   三女:宇垣光子(★三橋泰夫の妻)
   四女:宇垣芳子(陸軍大尉 石坂正義の妻)
   女:宇垣信子

◆宇垣一雄
1915年 誕生
三井物産
 父:宇垣一成
 母:


人事興信録 8版
人事興信録 13版





 スポンサーリンク
posted by 閨閥博士 at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(あ行) | 更新情報をチェックする

大谷家(京都府)


◆大谷光尊
1850年 誕生
1872年 西本願寺二十一世法主
1896年 伯爵
1903年 死去
 父:
 母:
 妻:
   長男:大谷光瑞
   二男:大谷尊行【木辺孝慈】(木辺淳慈の養子)
   三男:大谷光明
   四男:大谷尊由

◆大谷光瑞
1876年 誕生
1903年 西本願寺二十二世法主
1903年 伯爵襲爵
1914年 隠居
1940年 内閣参議(-1941年)
1944年 内閣顧問(-1945年)
1948年 死去
 父:大谷光尊
 母:
 妻:


◆大谷光明
1885年 誕生
1961年 死去
 父:大谷光尊
 母:
 妻:九条紝子(公爵 九条道孝の娘)
   長男:大谷照【大谷光照】
   長女:大谷富子(子爵 三宅直胖の妻)
   二女:大谷正子(近衛文隆の妻)

◆大谷照【大谷光照】
1911年 誕生
1914年 伯爵襲爵
1927年 西本願寺二十三世法主
浄土真宗本願寺派前門
 父:大谷光明
 母:九条紝子(公爵 九条道孝の娘)
 妻:徳大寺嬉子(公爵 徳大寺実厚の長女)
   長男:大谷光真
   長女:大谷篤子(石上智康の妻)
   二女:大谷紀美子
   三女:大谷登代子(三菱銀行 小田切康城の妻)

◆大谷光真
1945年 誕生
浄土真宗本願寺派門主
 父:大谷照【大谷光照】
 母:徳大寺嬉子(公爵 徳大寺実厚の長女)
 妻:田中範子(田中照夫の長女)
   長男:大谷淳
   二男:大谷弘
   長女:大谷真利子
   二女:大谷真喜子

◆大谷淳
1977年 誕生
 父:大谷光真
 母:田中範子(田中照夫の長女)

◆大谷弘
1979年 誕生
 父:大谷光真
 母:田中範子(田中照夫の長女)



 スポンサーリンク

◆大谷尊由
1886年 誕生
1908年 本願寺執行長(-1912年)
1928年 貴族院議員(-1939年)
1931年 本願寺執行長(-1933年)
1937年 拓務大臣(-1938年)
1938年 内閣参議
1938年 北支那開発総裁
1939年 死去
 父:大谷光尊
 母:
 妻:小出泰子(子爵 小出英尚の娘)
   長男:大谷元
   長女:大谷高子(岡崎真一の妻)
   二女:大谷益子(侯爵 音羽正彦の妻、衆議院議員 小坂善太郎の妻)

◆大谷元
1917年 誕生
善福寺住職
 父:大谷尊由
 母:小出泰子(子爵 小出英尚の娘)


人事興信録 8版
人事興信録 13版
日本近現代人物履歴事典





 スポンサーリンク
posted by 閨閥博士 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(あ行) | 更新情報をチェックする

結城家(山形県)


◆結城弥右衛門
 父:
 母:
 妻:
   長男:
   二男:
   三男:結城豊太郎

◆結城豊太郎
1877年 誕生
1919年 日本銀行理事
1921年 安田保善社専務理事(-1929年)
1921年 安田銀行副頭取(-1929年)
1930年 日本興業銀行総裁(-1937年)
1936年 商工組合中央金庫理事長(-1937年)
1937年 大蔵大臣(-1937年)
1937年 拓務大臣(-1937年)
1937年 企画庁総裁(-1937年)
1937年 貴族院議員(-1946年)
1937年 日本銀行総裁(-1944年)
1944年 内閣顧問(-1945年)
1951年 死去
 父:結城弥右衛門
 母:
 妻:
   長女:
   二女:
   三女:結城久子(衆議院議員 藤山愛一郎の妻)
   四女:結城康子(日本銀行理事 青木昭の妻)


人事興信録 13版
日本近現代人物履歴事典





 スポンサーリンク
posted by 閨閥博士 at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(や行) | 更新情報をチェックする

児玉家(山口県)


◆児玉源太郎
1852年 誕生
1892年 陸軍次官(-1898年)
1895年 男爵
1896年 陸軍中将
1898年 台湾総督(-1906年)
1900年 陸軍大臣(-1902年)
1903年 文部大臣(-1903年)
1903年 内務大臣(-1903年)
1904年 陸軍大将
1906年 子爵
1906年 死去
 父:
 母:
 妻:岩永マツ(岩永秀松の七女)
   長男:児玉秀雄
   二男:児玉貞雄
   三男:児玉友雄
   四男:児玉常雄
   五男:児玉国男
   六男:児玉八郎
   七男:児玉九一
   女:児玉ヨシ(立花俊吉の妻)
   女:児玉ナカ(男爵 穂積重遠の妻)
   女:児玉モト(陸軍省 藤田嗣雄の妻)
   女:児玉ツル(侯爵 木戸幸一の妻)
   養女:【児玉ヌイ】(子爵 山口十八の妻)

◆児玉秀雄
1876年 誕生
1906年 子爵襲爵
1907年 伯爵
1910年 朝鮮総督府会計局長(-1912年)
1911年 貴族院議員(-1918年)
1912年 朝鮮総督府総督官房総務局長(-1916年)
1916年 内閣書記官長(-1918年)
1918年 賞勲局総裁(-1921年)
1919年 貴族院議員(-1946年)
1923年 関東長官(-1927年)
1929年 朝鮮総督府政務総監(-1931年)
1934年 拓務大臣(-1936年)
1937年 逓信大臣(-1937年)
1940年 内務大臣(-1940年)
1944年 国務大臣(-1945年)
1945年 文部大臣(-1945年)
1947年 死去
 父:児玉源太郎
 母:岩永マツ(岩永秀松の七女)
 妻:寺内サク(内閣総理大臣 寺内正毅の娘)
   長女:児玉貞子(広幡忠康【児玉忠康】の妻)
   養子:広幡忠康【児玉忠康】(侯爵 広幡忠朝の男)

◆広幡忠康【児玉忠康】
1898年 誕生
 父:広幡忠朝
 母:
 養父:児玉秀雄
 養母:寺内サク(内閣総理大臣 寺内正毅の娘)
 妻:児玉貞子(伯爵 児玉秀雄の長女)
   長男:児玉健
   二男:児玉進
   三男:児玉実

◆児玉健
1925年 誕生
 父:広幡忠康【児玉忠康】
 母:児玉貞子(伯爵 児玉秀雄の長女)

◆児玉進
1926年 誕生
 父:広幡忠康【児玉忠康】
 母:児玉貞子(伯爵 児玉秀雄の長女)

◆児玉実
1927年 誕生
 父:広幡忠康【児玉忠康】
 母:児玉貞子(伯爵 児玉秀雄の長女)



 スポンサーリンク

◆児玉貞雄
1879年 誕生
三井物産
日本真珠社長
 父:児玉源太郎
 母:岩永マツ(岩永秀松の七女)
 妻:江副静(江副廉造の二女)
   長男:児玉宣雄
   長女:児玉君子(川田赳の妻)
   二女:児玉文子(日立航空機 小畑年太郎の妻)
   三女:児玉英子(三井鉱山 岩田欽也の妻)

◆児玉宣雄
1909年 誕生
 父:児玉貞雄
 母:江副静(江副廉造の二女)
 妻:山口幸子(九州帝国大学教授 山口修一の長女)


◆児玉友雄
1881年 誕生
陸軍中将
 父:児玉源太郎
 母:岩永マツ(岩永秀松の七女)
 妻:中村ミツ(男爵 中村雄次郎の三女)
 妻:矢野加代(矢野弥三郎の四女)

   男:児玉藤雄
   男:児玉和彦
   男:児玉幹雄

◆児玉藤雄
1912年 誕生
大阪住友製鋼
 父:児玉友雄
 母:

◆児玉和彦
1918年 誕生
日本発送電
 父:児玉友雄
 母:

◆児玉幹雄
1919年 誕生
 父:児玉友雄
 母:


◆児玉常雄
1884年 誕生
陸軍大佐
 父:児玉源太郎
 母:岩永マツ(岩永秀松の七女)
 妻:木戸八重子(侯爵 木戸孝正の娘)
   男:児玉久雄
   長女:児玉千鶴子
   二女:児玉亀代子(日本銀行 色部義明の妻)
   三女:児玉園子

◆児玉久雄
1923年 誕生
 父:児玉常雄
 母:木戸八重子(侯爵 木戸孝正の娘)


◆児玉国雄
1886年 誕生
 父:児玉源太郎
 母:岩永マツ(岩永秀松の七女)
 妻:中村節(男爵 中村覚の娘)
   長男:児玉淳美
   二男:児玉保
   長女:児玉範子

◆児玉淳美
1926年 誕生
 父:児玉国雄
 母:中村節(男爵 中村覚の娘)

◆児玉保
1930年 誕生
 父:児玉国雄
 母:中村節(男爵 中村覚の娘)


◆児玉八郎
1891年 誕生
 父:児玉源太郎
 母:岩永マツ(岩永秀松の七女)
 妻:山根寿満(山根太郎の妹)


◆児玉九一
1893年 誕生
1936年 島根県知事(-1937年)
1937年 内務省神社局長(-1939年)
1939年 福岡県知事(-1940年)
1940年 愛知県知事(-1941年)
1941年 厚生次官(-1941年)
1944年 東京都次長(-1945年)
1945年 中国地方総監(-1945年)
 父:児玉源太郎
 母:岩永マツ(岩永秀松の七女)
 妻:大森幸子(男爵 大森鍾一の娘)
   男:児玉登
   長女:児玉温子
   二女:児玉寿子

◆児玉登
1930年 誕生
 父:児玉九一
 母:大森幸子(男爵 大森鍾一の娘)


人事興信録 8版
人事興信録 13版
新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)
日本官僚制総合事典
日本近現代人物履歴事典





 スポンサーリンク
posted by 閨閥博士 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(か行) | 更新情報をチェックする

岡田家(福井県)


◆岡田喜藤太
 父:
 母:
 妻:岡田波留(岡田静眠の長女)
   長男:岡田啓介
   男:岡田喜又
   女:岡田登美穂

◆岡田啓介
1868年 誕生
海軍省人事局長
海軍次官
1924年 海軍大将
1927年 海軍大臣(-1929年)
1932年 海軍大臣(-1933年)
1934年 内閣総理大臣(-1936年)
1934年 拓務大臣(-1934年)
1935年 逓信大臣(-1935年)
 父:岡田喜藤太
 母:岡田波留(岡田静眠の長女)
 妻:迫水イク(迫水久中の三女)
   長男:岡田貞外茂
   二男:岡田貞寛
   長女:
   二女:岡田萬亀(★大蔵省 迫水久常の妻)
   三女:岡田喜美子(鈴木英の妻)

◆岡田貞外茂
1908年 誕生
 父:岡田啓介
 母:迫水イク(迫水久中の三女)
 妻:佐藤昭子(★海軍中将 佐藤鉄太郎の五女)



 スポンサーリンク

◆岡田貞寛
1917年 誕生
 父:岡田啓介
 母:迫水イク(迫水久中の三女)



◆岡田喜又
1874年 誕生
 父:岡田喜藤太
 母:岡田波留(岡田静眠の長女)
 妻:加賀山貞(★加賀山学の妹)
   養子:松尾修三【岡田修三】(松尾伝蔵の三男)

◆松尾修三【岡田修三】
1911年 誕生
 父:松尾伝蔵
 母:
 養父:岡田喜又
 養母:加賀山貞(★加賀山学の妹)


人事興信録 8版
人事興信録 13版





 スポンサーリンク
posted by 閨閥博士 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(あ行) | 更新情報をチェックする