2017年07月23日

安藤家(大分県)


◆安藤藤市
 父:
 母:
 妻:
   長男:
   二男:
   三男:
   四男:安藤狂四郎


◆安藤狂四郎
1893年 誕生
1931年 内務省警保局高等課長(-1931年)
1935年 茨城県知事(-1937年)
1937年 三重県知事(-1937年)
1937年 内務省土木局長(-1939年)
1939年 内務省警保局長(-1939年)
1941年 京都府知事
 父:安藤藤市
 母:
 妻:林桜子(★陸軍中将 林弥三吉の長女)
   長男:安藤丞爾
   二男:
   三男:安藤昭三
   長女:安藤洋子(会計監査院院長 白石正雄の妻)

◆安藤丞爾
1923年 誕生
小田急不動産常務
小田急不二研プラント社長
 父:安藤狂四郎
 母:林桜子(★陸軍中将 林弥三吉の長女)
 妻:吉田喜美子(吉田悊の長女)
   長女:安藤みさ子(三井物産 新田進一郎の妻)
   二女:安藤ゆう子


◆安藤昭三
1927年 誕生
日本銀行
大分銀行頭取
 父:安藤狂四郎
 母:林桜子(★陸軍中将 林弥三吉の長女)
 妻:井上和子(中部電力社長 井上五郎の長女)
   長男:安藤俊彦
   長女:安藤夫佐子(住友商事 長谷川一郎の妻)

◆安藤俊彦
 父:安藤昭三
 母:井上和子(中部電力社長 井上五郎の長女)


人事興信録 13版
人事興信録 37版
日本官僚制総合事典


タグ:大分県
posted by 閨閥博士 at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(あ行) | 更新情報をチェックする

久保田家(北海道)


◆久保田政挙
 父:
 母:
 妻:
   長男:久保田政周
   女:久保田さく(男爵 浜尾新の妻)
   四女:久保田しん(曾禰達蔵の妻)
   女:久保田なか(★長谷川久一の母)

◆久保田政周
1871年 誕生
1901年 内務省警保局保安課長(-1906年)
1901年 内務省警保局図書課長(ー1906年)
1906年 栃木県知事(-1906年)
1906年 南満州鉄道理事
1911年 三重県知事(-1912年)
1912年 内務省土木局長(-1914年)
1914年 東京府知事(-1915年)
1915年 内務次官(-1916年)
1918年 横浜市長(-1922年)
 父:久保田政挙
 母:
 妻:高山フジ(高山則通の二女)


人事興信録 6版
新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)


タグ:北海道
posted by 閨閥博士 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(か行) | 更新情報をチェックする

船越家(広島県)


◆船越昌隆
 父:
 母:
 妻:
   男:船越衛
   男:船越隆義【加藤隆義】(内閣総理大臣 加藤友三郎の養子)
   女:船越くら(山中隣之助の妻)
   女:船越コウ(青木治郎の養母)
   女:船越キヨ(太平生命保険会長 石井徹の妻)

◆船越衛
1840年 誕生
1876年 内務省戸籍局長(-1880年)
1880年 千葉県令(-1886年)
1886年 千葉県知事(-1888年)
1888年 元老院議官
1890年 石川県知事(-1891年)
1891年 宮城県知事(-1894年)
1894年 貴族院議員
1896年 男爵
1910年 枢密院顧問官
1913年 死去
 父:船越昌隆
 母:
 妻:
   長男:船越光之丞
   男:船越明【蒔田明】(蒔田の養子)
   女:船越やす【蒔田やす】(蒔田の養子)

◆船越光之丞
1867年 誕生
1913年 男爵襲爵
外務省
1914年 ドイツ臨時代理大使(-1914年)
貴族院議員
 父:船越衛
 母:
 妻:山県松子(内閣総理大臣 山県有朋の二女)
   長男:船越光輔
   二男:
   三男:船越三郎【山県有光】(公爵 山県伊三郎の養子)

◆船越光輔
1896年 誕生
日本銀行
 父:船越光之丞
 母:山県松子(内閣総理大臣 山県有朋の二女)
 妻:伊沢操(伊沢良立の娘)
   長男:船越光郎
   長女:船越美子
   二女:船越喜久子

◆船越光郎
1923年 誕生
 父:船越光輔
 母:伊沢操(伊沢良立の娘)


◆船越隆義【加藤隆義】
 父:船越昌隆
 母:
 養父:加藤友三郎
 養母:
 妻:
   養子:小林達【船越達】(小林房次郎の弟)

◆小林達【船越達】
1887年 誕生
 父:
 母:
 養父:船越隆義【加藤隆義】
 養母:
 妻:大西花子(大阪府立医学校教授 大西鍛の長女)


人事興信録 8版
人事興信録 13版
新訂 政治家人名事典(明治~昭和)
日本官僚制総合事典


タグ:広島県
posted by 閨閥博士 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(は行) | 更新情報をチェックする

山県家(山口県)


◆山県三郎
 父:
 母:
 妻:
   長男:山県有朋
   女:山県寿子(勝津兼亮の妻)

◆山県有朋
1838年 誕生
兵部少輔
兵部大輔
1872年 陸軍大輔
1873年 陸軍卿
1883年 内務卿
1884年 伯爵
1885年 内務大臣(-1890年)
1889年 内閣総理大臣(-1891年)
1892年 司法大臣(-1893年)
1893年 枢密院議長
1895年 侯爵
1898年 内閣総理大臣(-1900年)
1905年 枢密院議長(-1909年)
1907年 公爵
1922年 死去
 父:山県三郎
 母:
 妻:
   長男:山県朋輔【萩原朋輔】
   長女:
   二女:山県松子(男爵 船越光之丞の妻)
   養子:勝津伊三郎【山県伊三郎】(勝津兼亮の二男)

◆勝津伊三郎【山県伊三郎】
1858年 誕生
1896年 徳島県知事(-1899年)
1899年 三重県知事(-1899年)
1899年 逓信省管船局長(-1901年)
1901年 内務省地方局長(-1902年)
1902年 内務省総務長官(-1903年)
1903年 内務次官(-1906年)
1906年 逓信大臣(-1908年)
1908年 貴族院議員
1910年 韓国副統監(-1910年)
1910年 朝鮮総督府政務総監(-1919年)
1920年 関東長官(-1922年)
1922年 公爵襲爵
1922年 枢密院顧問官
1927年 死去
 父:勝津兼亮
 母:山県寿子(山県三郎の娘)
 養父:山県有朋
 養母:
 妻:加藤隆子(男爵 加藤弘之の長女)
   長男:山県辰吉【山県有道】
   二男:
   三男:山県三郎
   四男:山県吉朗【勝津吉朗】(勝津荘太郎の養子)
   五男:山県五郎
   六男:
   七男:山県七郎
   長女:
   二女:
   三女:山県寿美子(子爵 松平春光【竹屋春光】の妻)
   養子:船越三郎【山県有光】(男爵 船越光之丞の三男)

◆山県辰吉【山県有道】
1888年 誕生
1927年 公爵襲爵
 父:勝津伊三郎【山県伊三郎】
 母:加藤隆子(男爵 加藤弘之の長女)
 妻:前田鞭子(伯爵 前田利同の娘)
   男:山県有信
   長女:山県美枝子(男爵 都築忠春の妻)
   二女:山県美智子

◆山県有信
1918年 誕生
 父:山県辰吉【山県有道】
 母:前田鞭子(伯爵 前田利同の娘)


◆山県三郎
1891年 誕生
1936年 台湾総督府内務局長(-1940年)
1940年 栃木県知事(-1942年)
 父:勝津伊三郎【山県伊三郎】
 母:加藤隆子(男爵 加藤弘之の長女)
 妻:三好イセ(衆議院議員 三好徳松の三女)
   男:山県淳
   五男:山県光邦
   長女:
   二女:山県尚子

◆山県淳
1929年 誕生
 父:山県三郎
 母:三好イセ(衆議院議員 三好徳松の三女)

◆山県光邦
1931年 誕生
 父:山県三郎
 母:三好イセ(衆議院議員 三好徳松の三女)


◆山県五郎
1897年 誕生
三井信託
 父:勝津伊三郎【山県伊三郎】
 母:加藤隆子(男爵 加藤弘之の長女)
 妻:山田光子(山田安彦の義姉)
   男:山県清彦

◆山県清彦
1928年 誕生
 父:山県五郎
 母:山田光子(山田安彦の義姉)


◆山県七郎
1906年 誕生
三井生命保険
 父:勝津伊三郎【山県伊三郎】
 母:加藤隆子(男爵 加藤弘之の長女)
 妻:臼井良子(★臼井泰胤の娘)


◆船越三郎【山県有光】
1903年 誕生
1922年 男爵
 父:船越光之丞
 母:
 養父:勝津伊三郎【山県伊三郎】(勝津兼亮の二男)
 養母:加藤隆子(男爵 加藤弘之の長女)
 妻:伊沢弥生(伊沢良立の娘)
   男:山県有輔
   長女:山県弥栄子

◆山県有輔
1933年 誕生
 父:船越三郎【山県有光】
 母:伊沢弥生(伊沢良立の娘)


人事興信録 8版
人事興信録 13版
日本近現代人名辞典
新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)
日本官僚制総合事典


posted by 閨閥博士 at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(や行) | 更新情報をチェックする

児玉家(山口県)


◆児玉源太郎
1852年 誕生
1892年 陸軍次官(-1898年)
1895年 男爵
1896年 陸軍中将
1898年 台湾総督(-1906年)
1900年 陸軍大臣(-1902年)
1903年 文部大臣(-1903年)
1903年 内務大臣(-1903年)
1904年 陸軍大将
1906年 子爵
1906年 死去
 父:
 母:
 妻:岩永マツ(岩永秀松の七女)
   長男:児玉秀雄
   二男:児玉貞雄
   三男:児玉友雄
   四男:児玉常雄
   五男:児玉国男
   六男:児玉八郎
   七男:児玉九一
   女:児玉ヨシ(立花俊吉の妻)
   女:児玉ナカ(男爵 穂積重遠の妻)
   女:児玉モト(陸軍省 藤田嗣雄の妻)
   女:児玉ツル(侯爵 木戸幸一の妻)
   養女:【児玉ヌイ】(子爵 山口十八の妻)

◆児玉秀雄
1876年 誕生
1906年 子爵襲爵
1907年 伯爵
1910年 貴族院議員
1910年 朝鮮総督府会計局長(-1912年)
1912年 朝鮮総督府総督官房総務局長(-1916年)
1916年 内閣書記官長(-1918年)
1918年 賞勲局総裁(-1921年)
1923年 関東長官(-1927年)
1929年 朝鮮総督府政務総監(-1931年)
1934年 拓務大臣(-1936年)
1937年 逓信大臣(-1937年)
1940年 内務大臣(-1940年)
1945年 文部大臣(-1945年)
1947年 死去
 父:児玉源太郎
 母:岩永マツ(岩永秀松の七女)
 妻:寺内サク(内閣総理大臣 寺内正毅の娘)
   長女:児玉貞子(広幡忠康【児玉忠康】の妻)
   養子:広幡忠康【児玉忠康】(侯爵 広幡忠朝の男)

◆広幡忠康【児玉忠康】
1898年 誕生
 父:広幡忠朝
 母:
 養父:児玉秀雄
 養母:寺内サク(内閣総理大臣 寺内正毅の娘)
 妻:児玉貞子(伯爵 児玉秀雄の長女)
   長男:児玉健
   二男:児玉進
   三男:児玉実

◆児玉健
1925年 誕生
 父:広幡忠康【児玉忠康】
 母:児玉貞子(伯爵 児玉秀雄の長女)

◆児玉進
1926年 誕生
 父:広幡忠康【児玉忠康】
 母:児玉貞子(伯爵 児玉秀雄の長女)

◆児玉実
1927年 誕生
 父:広幡忠康【児玉忠康】
 母:児玉貞子(伯爵 児玉秀雄の長女)


◆児玉貞雄
1879年 誕生
三井物産
日本真珠社長
 父:児玉源太郎
 母:岩永マツ(岩永秀松の七女)
 妻:江副静(江副廉造の二女)
   長男:児玉宣雄
   長女:児玉君子(川田赳の妻)
   二女:児玉文子(日立航空機 小畑年太郎の妻)
   三女:児玉英子(三井鉱山 岩田欽也の妻)

◆児玉宣雄
1909年 誕生
 父:児玉貞雄
 母:江副静(江副廉造の二女)
 妻:山口幸子(九州帝国大学教授 山口修一の長女)


◆児玉友雄
1881年 誕生
陸軍中将
 父:児玉源太郎
 母:岩永マツ(岩永秀松の七女)
 妻:中村ミツ(男爵 中村雄次郎の三女)
 妻:矢野加代(矢野弥三郎の四女)

   男:児玉藤雄
   男:児玉和彦
   男:児玉幹雄

◆児玉藤雄
1912年 誕生
大阪住友製鋼
 父:児玉友雄
 母:

◆児玉和彦
1918年 誕生
日本発送電
 父:児玉友雄
 母:

◆児玉幹雄
1919年 誕生
 父:児玉友雄
 母:


◆児玉常雄
1884年 誕生
陸軍大佐
 父:児玉源太郎
 母:岩永マツ(岩永秀松の七女)
 妻:木戸八重子(侯爵 木戸孝正の娘)
   男:児玉久雄
   長女:児玉千鶴子
   二女:児玉亀代子(日本銀行 色部義明の妻)
   三女:児玉園子

◆児玉久雄
1923年 誕生
 父:児玉常雄
 母:木戸八重子(侯爵 木戸孝正の娘)


◆児玉国雄
1886年 誕生
 父:児玉源太郎
 母:岩永マツ(岩永秀松の七女)
 妻:中村節(男爵 中村覚の娘)
   長男:児玉淳美
   二男:児玉保
   長女:児玉範子

◆児玉淳美
1926年 誕生
 父:児玉国雄
 母:中村節(男爵 中村覚の娘)

◆児玉保
1930年 誕生
 父:児玉国雄
 母:中村節(男爵 中村覚の娘)


◆児玉八郎
1891年 誕生
 父:児玉源太郎
 母:岩永マツ(岩永秀松の七女)
 妻:山根寿満(山根太郎の妹)


◆児玉九一
1893年 誕生
1936年 島根県知事(-1937年)
1937年 内務省神社局長(-1939年)
1939年 福岡県知事(-1940年)
1940年 愛知県知事(-1941年)
1941年 厚生次官(-1941年)
1944年 東京都次長(-1945年)
1945年 中国地方総監(-1945年)
 父:児玉源太郎
 母:岩永マツ(岩永秀松の七女)
 妻:大森幸子(男爵 大森鍾一の娘)
   男:児玉登
   長女:児玉温子
   二女:児玉寿子

◆児玉登
1930年 誕生
 父:児玉九一
 母:大森幸子(男爵 大森鍾一の娘)


人事興信録 8版
人事興信録 13版
新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)
日本官僚制総合事典


タグ:山口県
posted by 閨閥博士 at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(か行) | 更新情報をチェックする

大森家(静岡県)


◆大森鍾一
1885年 内務省戸籍局長(-1885年)
1890年 内務省県治局長(-1893年)
1892年 内務省警保局長(-1892年)
1893年 長崎県知事(-1897年)
1897年 兵庫県知事(-1900年)
1900年 内務総務長官(-1902年)
1902年 京都府知事(-1916年)
1915年 男爵
 父:
 母:
 妻:
 妻:長齢(長莢【長三州】の娘)

   長男:大森佳一
   男:大森雅助【伏谷雅助】(伏谷しげの養子)
   女:大森貞子(大阪府知事 中川望の妻)
   女:大森幸子(厚生次官 児玉九一の妻)
   女:大森みつ(★永井浩の妻)
   女:大森明(★内務省 重成格の妻)

◆大森佳一
1883年 誕生
1927年 男爵襲爵
1928年 群馬県知事(-1929年)
1929年 島根県知事(-1931年)
1931年 貴族院議員
1934年 内務政務次官(-1936年)
 父:大森鍾一
 母:
 妻:野村愛子(野村虎次郎の長女)
   長男:大森俊一
   二男:大森英二
   長女:大森恭子(内藤頼武の妻)
   二女:大森敬子

◆大森俊一
1922年 誕生
 父:大森佳一
 母:野村愛子(野村虎次郎の長女)

◆大森英二
1929年 誕生
 父:大森佳一
 母:野村愛子(野村虎次郎の長女)


人事興信録 8版
人事興信録 13版
新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)
日本官僚制総合事典


タグ:静岡県
posted by 閨閥博士 at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(あ行) | 更新情報をチェックする

中川家(宮城県)


◆中川操吉
 父:
 母:
 妻:桶谷つる(桶谷繁の長女)
   長男:中川信一
   二男:中川望

◆中川信一
1872年 誕生
 父:中川操吉
 母:桶谷つる(桶谷繁の長女)
 妻:千石ミヨシ(千石松平の長女)
   長女:中川淑美(星三蔵の妻)


◆中川望
1875年 誕生
1906年 内務省地方局市町村課長(-1913年)
1913年 内務省地方局府県課長(-1913年)
1914年 内務省衛生局長(-1917年)
1917年 山口県知事(-1921年)
1921年 鹿児島県知事(-1923年)
1923年 大阪府知事(-1927年)
1929年 内務省復興局長官(-1930年)
1939年 貴族院議員
日本赤十字社副社長
1964年 死去
 父:中川操吉
 母:桶谷つる(桶谷繁の長女)
 妻:大森貞子(男爵 大森鍾一の娘)
   長男:中川淳
   長女:
   二女:中川実(伊丹安広の妻)
   三女:中川慶

◆中川淳
1907年 誕生
 父:中川望
 母:大森貞子(男爵 大森鍾一の娘)
 妻:池田倫(池田謙三の長女)


人事興信録 8版
人事興信録 13版
新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)
日本官僚制総合事典


タグ:宮城県
posted by 閨閥博士 at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(な行) | 更新情報をチェックする

松平家(福井県)


◆松平正直
1844年 誕生
1870年 民部省
1877年 内務省庶務局長(-1877年)
1878年 内務省庶務局長(-1878年)
1878年 宮城県権令(-1878年)
1878年 宮城県令(-1886年)
1886年 宮城県知事(-1891年)
1891年 熊本県知事(-1896年)
1896年 内務次官(-1897年)
1897年 貴族院議員
1898年 内務次官(-1899年)
1900年 男爵
1910年 枢密院顧問官
1915年 死去
 父:
 母:
 妻:
   長女:松平よし(【松平正存】の妻)
   養子:【松平正存】

◆【松平正存】
 父:
 母:
 養父:松平正直
 養母:
 妻:松平よし(男爵 松平正直の長女)
   長男:松平外与麿
   男:松平信造【植松信造】(植松京一の養子)
   男:松平勝彦

◆松平外与麿
1890年 誕生
1915年 男爵襲爵
滋賀県書記官
1932年 貴族院議員
 父:【松平正存】
 母:松平よし(男爵 松平正直の長女)
 妻:田島千勢子(★田島信夫の二女)
   長女:松平暢子
   養子:周布明兼【松平明兼】(男爵 周布兼道の二男)

◆周布明兼【松平明兼】
 父:周布兼道
 母:
 養父:松平外与麿
 養母:田島千勢子(★田島信夫の二女)
 妻:
   長男:松平憲明
   女:松平朋子(東京海上火災保険取締役 金井朋紀の妻)

◆松平憲明
 父:周布明兼【松平明兼】
 母:
 妻:貴子


◆松平勝彦
1894年 誕生
 父:【松平正存】
 母:松平よし(男爵 松平正直の長女)
 妻:隈本カヤ(隈本固平の叔母)


人事興信録 8版
人事興信録 13版
人事興信録 37版
新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)
日本官僚制総合事典


posted by 閨閥博士 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(ま行) | 更新情報をチェックする

白根家(山口県)


◆白根多助
 父:
 母:
 妻:
   長男:
   二男:白根専一
   男:白根勝次郎

◆白根専一
1849年 誕生
1872年 司法省
1880年 内務省庶務局長(-1885年)
1885年 内務省戸籍局長(-1886年)
1888年 愛媛県知事(-1888年)
1888年 愛知県知事(-1889年)
1890年 内務次官(-1892年)
1892年 宮内省内蔵頭(-1895年)
1895年 逓信大臣(-1896年)
1897年 男爵
1897年 貴族院議員
1898年 死去
 父:白根多助
 母:
 妻:寺田ツタ(寺田一尾の三女)
   長男:
   二男:白根松介
   三男:
   四男:白根百合介
   女:白根ユキコ(堀田完三の妻)
   女:白根アイコ(三菱重工業会長 斯波孝四郎の妻)

◆白根松介
1886年 誕生
1898年 男爵
宮内省
1931年 宮内省内匠頭(-1933年)
1933年 宮内省内蔵頭(-1936年)
1936年 宮内次官(-1945年)
1937年 宮内省宗秩寮総裁(-1938年)
 父:白根専一
 母:寺田ツタ(寺田一尾の三女)
 妻:金塚喜美子(三井鉱山監査役 金塚仙四郎の長女)
   男:白根精一
   長女:白根富美子(公爵 桂広太郎の妻)
   二女:白根美穂子

◆白根精一
1920年 誕生
 父:白根松介
 母:金塚喜美子(三井鉱山監査役 金塚仙四郎の長女)


◆白根百合介
1889年 誕生
藤田組
藤田銀行
 父:白根専一
 母:寺田ツタ(寺田一尾の三女)
 妻:高橋カツエ(高橋要の姉)
   長男:白根太郎【谷城太郎】(谷城亥輔の養子)
   長女:白根多美子【谷城多美子】(谷城亥輔の養女)



◆白根勝次郎
 父:白根多助
 母:
 妻:
   長男:白根竹介
 妻:原田ミツ(原田寛治の姉)

   女:白根きく(貴族院議員 荒川義太郎の妻)
   女:白根松子(衆議院議員 下岡忠治の妻)
   女:白根梅子(河野全二の妻)
   女:白根秀子(大阪電気軌道社長 種田虎雄の妻)

◆白根竹介
1883年 誕生
内務省
1924年 岐阜県知事(-1926年)
1926年 石川県知事(-1927年)
1927年 富山県知事(-1929年)
1929年 埼玉県知事(-1929年)
1929年 静岡県知事(-1931年)
1931年 広島県知事(-1931年)
1931年 兵庫県知事(-1935年)
1935年 内閣書記官長(-1936年)
1936年 貴族院議員
 父:白根勝次郎
 母:
 妻:小田末資枝(周防銀行取締役 小田伴輔の長女)
   長男:白根春助
   二男:白根不二男
   三男:白根斐夫
   四男:白根勝臣
   五男:白根清介
   六男:白根重男
   七男:白根昌七郎
   八男:白根幸八郎
   長女:白根登代子(三井物産 武内平三郎の妻)
   二女:白根美枝子(日本勧業銀行 小倉健二の妻)
   三女:白根良子

◆白根春助
1913年 誕生
三菱信託
 父:白根竹介
 母:小田末資枝(周防銀行取締役 小田伴輔の長女)

◆白根不二男
1915年 誕生
 父:白根竹介
 母:小田末資枝(周防銀行取締役 小田伴輔の長女)

◆白根斐夫
1916年 誕生
 父:白根竹介
 母:小田末資枝(周防銀行取締役 小田伴輔の長女)

◆白根勝臣
1917年 誕生
 父:白根竹介
 母:小田末資枝(周防銀行取締役 小田伴輔の長女)

◆白根清介
1923年 誕生
 父:白根竹介
 母:小田末資枝(周防銀行取締役 小田伴輔の長女)

◆白根重男
1925年 誕生
 父:白根竹介
 母:小田末資枝(周防銀行取締役 小田伴輔の長女)

◆白根昌七郎
1928年 誕生
 父:白根竹介
 母:小田末資枝(周防銀行取締役 小田伴輔の長女)

◆白根幸八郎
1930年 誕生
 父:白根竹介
 母:小田末資枝(周防銀行取締役 小田伴輔の長女)


人事興信録 8版
人事興信録 13版
新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)
日本官僚制総合事典


posted by 閨閥博士 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(さ行) | 更新情報をチェックする

俵家(島根県)


◆俵祐信
 父:
 母:
 妻:
   男:俵三九郎
   四男:俵孫一
   男:俵国一
   女:俵京子(★藤田武雄の妻)

◆俵三九郎
 父:俵祐信
 母:
 妻:
   長男:俵三郎兵衛
   二男:俵実三郎【俵三九郎】
   女:俵美和(★宇津重賢の妻)
   女:俵芳子(★和田孝一郎の妻)
   女:俵婦美子(★久山寅一郎の妻)
   女:俵ふさ子(日本製鉄 村田巌の妻)

◆俵三郎兵衛
 父:俵三九郎
 母:
 妻:宮田静子(宮田為記の二女、★高尾直三郎の妻)

◆俵実三郎【俵三九郎】
1896年 誕生
浜田市議会議長
石州銀行頭取
 父:俵三九郎
 母:
 妻:佐川セツ(佐川重五郎の妹)
   男:俵昌一
   長女:俵和子
   二女:俵悦子

◆俵昌一
1928年 誕生
 父:俵実三郎【俵三九郎】
 母:佐川セツ(佐川重五郎の妹)


◆俵孫一
1869年 誕生
1911年 三重県知事(-1914年)
1914年 宮城県知事(-1915年)
1915年 北海道庁長官(-1919年)
1923年 拓務事務局長(-1924年)
1924年 衆議院議員
1924年 鉄道政務次官(-1925年)
1925年 内務政務次官(-1927年)
1929年 商工大臣(-1931年)
1944年 死去
 父:俵祐信
 母:
 妻:三村まつ(牧田君平【三村君平】の長女)
   長男:俵精一
   二男:
   三男:俵祐
   四男:俵隆治
   五男:俵宏
   六男:俵正道
   七男:俵七郎
   長女:俵淑子(★栗野義六郎の妻)
   二女:俵徳子(阪急電鉄 平賀貞愛の妻)

◆俵精一
1901年 誕生
三菱銀行
 父:俵孫一
 母:三村まつ(牧田君平【三村君平】の長女)
 妻:井上敦子(井上清孝の長女)

◆俵祐
1906年 誕生
三菱石油
 父:俵孫一
 母:三村まつ(牧田君平【三村君平】の長女)
 妻:加藤良子(加藤栄の二女)

◆俵隆治
1908年 誕生
住友伸鋼所
 父:俵孫一
 母:三村まつ(牧田君平【三村君平】の長女)
 妻:加藤俊子(加藤甚七の長女)

◆俵宏
1909年 誕生
 父:俵孫一
 母:三村まつ(牧田君平【三村君平】の長女)

◆俵正道
1912年 誕生
 父:俵孫一
 母:三村まつ(牧田君平【三村君平】の長女)

◆俵七郎
1923年 誕生
 父:俵孫一
 母:三村まつ(牧田君平【三村君平】の長女)


◆俵国一
1872年 誕生
1902年 東京帝国大学教授
東京帝国大学名誉教授
 父:俵祐信
 母:
 妻:加藤ひさ(男爵 加藤弘之の娘)
   長男:
   二男:俵信次

◆俵信次
1904年 誕生
 父:俵国一
 母:加藤ひさ(男爵 加藤弘之の娘)
 妻:高尾綾子(高尾亨の長女)


人事興信録 8版
人事興信録 13版
新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)
日本官僚制総合事典


タグ:島根県
posted by 閨閥博士 at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(た行) | 更新情報をチェックする