2018年05月03日

桜井家(兵庫県)


◆松平忠興【桜井忠興】
 尼崎藩主
 1884年 子爵
  父:
  母:
  妻:
    長男:
    二男:
    三男:桜井善之助【桜井忠胤】

◆桜井善之助【桜井忠胤】
 1881年 誕生
 1895年 子爵襲爵
  父:松平忠興【桜井忠興】
  母:
  妻:本多鷹子(子爵 本多忠敬の娘)
    男:桜井忠養
    長女:桜井章子(南部信克の妻)
    女:桜井美知子(南部信雄【桜井信雄】の妻)
    女:桜井加寿子(菅原文道の妻)
    女:桜井幾代子
    六女:桜井博子(野村銀行 石崎良弥の妻)
    七女:桜井瑳紀子
    養子:南部信雄【桜井信雄】(子爵 南部利克の五男)

◆桜井忠養
 1916年 誕生
 1931年 子爵襲爵
  父:桜井善之助【桜井忠胤】
  母:本多鷹子(子爵 本多忠敬の娘)


◆南部信雄【桜井信雄】
 1905年 誕生
  父:南部利克
  母:水野銓子(子爵 水野忠敬の娘)
  養父:桜井善之助【桜井忠胤】
  養母:本多鷹子(子爵 本多忠敬の娘)
  妻:桜井美知子(子爵 桜井善之助【桜井忠胤】の娘)


 人事興信録 8版
 人事興信録 13版





 スポンサーリンク
タグ:兵庫県

スポンサーリンク

posted by 閨閥博士 at 10:15| Comment(0) | 家名(さ行) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください