2017年09月03日

曾禰家(山口県)


◆曾禰祥蔵
 父:
 母:
 妻:
   長女:曾禰テル(宍戸荒助【曾禰荒助】の妻)
   養子:宍戸荒助【曾禰荒助】(宍戸潤平の三男)

◆宍戸荒助【曾禰荒助】
1849年 誕生
1886年 内閣記録局長
1888年 法制局書記官
1890年 衆議院書記官長(-1892年)
1892年 衆議院議員(-1893年)
1892年 衆議院副議長(-1893年)
1893年 駐フランス特命全権公使(-1897年)
1893年 駐スペイン特命全権公使(-1897年)
1893年 駐ポルトガル特命全権公使(-1897年)
1898年 司法大臣(-1898年)
1898年 農商務大臣(-1900年)
1900年 貴族院議員(-1906年)
1901年 外務大臣(-1901年)
1901年 大蔵大臣(-1906年)
1902年 男爵
1903年 逓信大臣(-1903年)
1906年 枢密顧問官(-1907年)
1907年 子爵
1907年 韓国副統監(-1909年)
1909年 韓国統監(-1910年)
1910年 死去
 父:宍戸潤平
 母:
 養父:曾禰祥蔵
 養母:
 妻:曾禰テル(曾禰祥蔵の長女)
   長男:曾禰安輔
   男:曾禰寛治【芳川寛治】(伯爵 芳川顕正の養子)
   男:曾禰豊三
   男:曾禰又男
   男:曾禰冬来
   八男:曾禰駒雄
   長女:曾禰せき(林養三の妻)
   二女:曾禰敏子

◆曾禰安輔
1880年 誕生
北海道拓殖銀行
1910年 子爵襲爵
 父:宍戸荒助【曾禰荒助】
 母:曾禰テル(曾禰祥蔵の長女)
 妻:菊池マス(陸軍軍医総監 菊池常三郎の娘)
   長男:曾禰昌孝
   二男:曾禰寛二郎
   三男:曾禰祥三
   四男:曾禰慎吉
   女:曾禰初子(平松左右一の妻)
   女:曾禰君子(早川長文の妻)
   四女:曾禰高子
   五女:曾禰寿美子【平松寿美子】(★平松濤平の養子)
   六女:曾禰恵子
   七女:曾禰昭子

◆曾禰昌孝
1917年 誕生
1928年 子爵襲爵
 父:曾禰安輔
 母:菊池マス(陸軍軍医総監 菊池常三郎の娘)

◆曾禰寛二郎
1919年 誕生
 父:曾禰安輔
 母:菊池マス(陸軍軍医総監 菊池常三郎の娘)

◆曾禰祥三
1922年 誕生
 父:曾禰安輔
 母:菊池マス(陸軍軍医総監 菊池常三郎の娘)

◆曾禰慎吉
1924年 誕生
 父:曾禰安輔
 母:菊池マス(陸軍軍医総監 菊池常三郎の娘)


◆曾禰豊三
1883年 誕生
 父:曾禰荒助
 母:テル


◆曾禰又男
1886年 誕生
 父:曾禰荒助
 母:テル


◆曾禰冬来
1908年 誕生
 父:曾禰荒助
 母:テル


人事興信録 2版
人事興信録 8版
人事興信録 13版
日本官僚制総合事典
日本近現代人物履歴事典





 スポンサーリンク

スポンサーリンク

posted by 閨閥博士 at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(さ行) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック