2017年09月24日

郷家(岐阜県)


◆郷清三郎
 父:
 母:
 妻:
   長男:
   二男:
   三男:郷純造

◆郷純造
1825年 誕生
1874年 大蔵省国債頭(-1877年)
1877年 大蔵省国債局長(-1882年)
1884年 大蔵省主税官長(-1886年)
1884年 大蔵少輔(-1885年)
1886年 大蔵次官(-1888年)
1891年 貴族院議員(-1910年)
1900年 男爵
1910年 死去
 父:郷清三郎
 母:
 妻:
   長男:郷温
   二男:郷誠之助
   三男:郷力三郎
   四男:郷昌作【岩崎豊弥】(岩崎弥太郎の養子)
   五男:郷舛
   六男:郷潔【川崎潔】(川崎福三の養子)
   男:郷芳男
   九男:郷朔雄(男爵 郷誠之助の養子)
   長女:郷幸(川崎銀行頭取 川崎八右衛門の妻)
   二女:郷英子(大東海上火災保険社長 北田彦三郎の妻)

◆郷誠之助
1865年 誕生
1895年 日本運輸社長(-1901年)
1899年 日本鉛管社長
1902年 王子製紙取締役(-1911年)
1908年 帝国商業銀行会長(-1913年)
1910年 男爵襲爵
1911年 貴族院議員(-1942年)
1911年 東京株式取引所理事長(-1924年)
1918年 東洋製鉄社長(-1934年)
1927年 東京電灯会長(-1936年)
1930年 東京商工会議所会頭(-1936年)
1930年 東京電灯社長(-1933年)
1930年 昭和肥料会長(-1936年)
1931年 全国産業団体連合会会長
1932年 日本経済連盟会会長(-1942年)
1934年 日本団体生命保険会長(-1942年)
1937年 内閣参議(-1940年)
1940年 経済団体連盟会長(-1942年)
1940年 内閣参議(-1941年)
1942年 死去
 父:郷純造
 母:
 妻:
   養子:郷朔雄(男爵 郷純造の九男)

◆郷朔雄
1892年 誕生
岐阜セメント代表取締役
 父:郷純造
 母:
 養父:郷誠之助
 養母:
 妻:稲葉英子(子爵 稲葉正縄の娘)
   長男:郷濬一
   二男:郷誠次
   長女:郷繁子
   二女:郷清子
   三女:郷美津子

◆郷濬一
1926年 誕生
 父:郷朔雄
 母:稲葉英子(子爵 稲葉正縄の娘)

◆郷誠次
1928年 誕生
 父:郷朔雄
 母:稲葉英子(子爵 稲葉正縄の娘)



 スポンサーリンク

◆郷温
1853年 誕生
 父:郷純造
 母:
 妻:津多
   長男:
   二男:
   三男:郷昇作【山本昇作】(山本錠太郎の養子)


◆郷力三郎
1873年 誕生
東京精米取締役
 父:郷純造
 母:
 妻:波多野みね(★波多野承五郎の長女)


◆郷舛
1877年 誕生
 父:郷純造
 母:


◆郷芳男
1880年誕生
陸軍三等軍医正
 父:郷純造
 母:
 妻:浅野朝江(浅野一男の妹)
   長男:郷純一
   二男:郷秀雄
   長女:郷園子
   二女:郷信子
   三女:郷澄子
   四女:郷公子
   五女:郷久子

◆郷純一
1912年誕生
 父:郷芳男
 母:浅野朝江(浅野一男の妹)

◆郷秀雄
1917年誕生
 父:郷芳男
 母:浅野朝江(浅野一男の妹)


人事興信録 1版
人事興信録 2版
人事興信録 3版
人事興信録 8版
人事興信録 13版
新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)
日本官僚制総合事典
日本近現代人物履歴事典





 スポンサーリンク

スポンサーリンク

posted by 閨閥博士 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(か行) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック