2017年12月03日

斎藤家(岩手県)


◆斎藤耕平
 父:
 母:
 妻:
   長男:斎藤実

◆斎藤実
1858年 誕生
1898年 海軍次官(-1900年)
1900年 海軍少将
1900年 海軍総務長官(-1903年)
1900年 海軍省軍務局長(-1900年)
1903年 海軍艦政本部長(-1906年)
1903年 海軍次官(-1906年)
1904年 海軍省軍務局長(-1905年)
1904年 海軍中将
1905年 海軍教育本部長(-1905年)
1906年 海軍大臣(-1914年)
1907年 男爵
1912年 海軍大将
1919年 朝鮮総督(-1927年)
1925年 子爵
1927年 枢密顧問官
1929年 朝鮮総督(-1931年)
1932年 内閣総理大臣(-1934年)
1932年 外務大臣(-1932年)
1933年 文部大臣(-1934年)
1935年 内大臣(-1936年)
1936年 死去
 父:斎藤耕平
 母:
 妻:仁礼春子(子爵 仁礼景範の娘)
   養子:豊川斉【斎藤斉】(貴族院議員 豊川良平の五男)

◆豊川斉【斎藤斉】
1898年 誕生
1936年 子爵襲爵
 父:豊川良平
 母:馬場屋寿(馬場辰猪の姪)
 養父:斎藤実
 養母:仁礼春子(子爵 仁礼景範の娘)
 妻:有馬静子(伯爵 有馬頼寧の長女)
   長女:斎藤百子


人事興信録 8版
人事興信録 13版
日本陸海軍総合事典
日本官僚制総合事典
新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)





 スポンサーリンク

スポンサーリンク

posted by 閨閥博士 at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(さ行) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック