2017年11月15日

野村家(山口県)


◆野村靖
1842年 誕生
1876年 神奈川県権令(-1878年)
1878年 神奈川県令(-1881年)
1881年 駅逓総官(-1886年)
1883年 博物局長(-1884年)
1886年 駅逓総監(-1886年)
1886年 逓信次官(-1888年)
1887年 子爵
1888年 枢密顧問官
1891年 駐フランス特命全権公使(-1893年)
1891年 駐ポルトガル特命全権公使(-1893年)
1893年 枢密顧問官
1894年 内務大臣(-1896年)
1896年 逓信大臣(-1898年)
1900年 枢密顧問官(-1909年)
1909年 死去
 父:入江嘉伝次
 母:
 妻:
   長男:野村益三
   二男:野村貫一【入江貫一】(入江クメの養子)
   三男:野村省吾
   男:野村惟一【磯貝惟一】(磯貝信行の養子)
   女:野村久子(子爵 本野一郎の妻)
   女:野村雪子(遠山邦太郎の妻)
   女:野村冬子(九州炭鉱汽船社長 妻木栗造の妻)
   女:野村末子(中金一の妻)
   女:野村初子(海軍大佐 松岡静雄の妻)

◆野村益三
1875年 誕生
1909年 子爵襲爵
1911年 貴族院議員
帝国水産会長
 父:野村靖
 母:
 妻:毛利寿美(毛利一兵衛の長女)
   長男:野村親共
   二男:野村親雄
   三男:野村親正
   女:野村寛子
   四女:野村代枝子(安田忠次郎の妻)
   五女:野村美枝子(桂寿雄の妻)
   六女:野村淑枝(内藤礼吉の妻)

◆野村親共
1904年 誕生
 父:野村益三
 母:毛利寿美(毛利一兵衛の長女)


◆野村親雄
1908年 誕生
石川島飛行機製作所
 父:野村益三
 母:毛利寿美(毛利一兵衛の長女)
 妻:坂倉えつ(東光電気取締役 坂倉幸利の長女)


◆野村親正
1912年 誕生
 父:野村益三
 母:毛利寿美(毛利一兵衛の長女)



◆野村省吾
1880年 誕生
三菱造船
1923年 九州帝国大学助教授
1925年 九州帝国大学教授
 父:野村靖
 母:
 妻:中川繁(中川重業の長女)


人事興信録 8版
人事興信録 13版
新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)
日本官僚制総合事典
日本近現代人物履歴事典





 スポンサーリンク

スポンサーリンク

posted by 閨閥博士 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(な行) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック