2017年11月18日

長与家(長崎県)


◆長与中庵
 父:
 母:
 妻:
   男:長与専斎

◆長与専斎
1838年 誕生
1876年 内務省衛生局長(-1886年)
1886年 内務省衛生局長(-1891年)
1886年 元老院議官(-1890年)
1890年 中央衛生会会長
1890年 貴族院議員(-1902年)
1892年 宮中顧問官
1902年 死去
 父:長与中庵
 母:
 妻:
   長男:長与称吉
   二男:長与程三
   三男:長与又郎
   四男:長与裕吉【岩永裕吉】(★日本郵船専務 岩永省一の養子)
   五男:長与善郎
   女:長与保子(公爵 松方巌の妻)
   女:長与道(★平山金蔵の妻)

◆長与称吉
1910年 男爵
 父:長与専斎
 母:
 妻:後藤延子(伯爵 後藤象二郎の娘)
   長男:長与立吉
   女:長与美代(★外務省 斎藤博の妻)
   女:長与仲子(衆議院議員 犬養健の妻)

◆長与立吉
1898年 誕生
1910年 男爵襲爵
 父:長与称吉
 母:伯爵 後藤象二郎の娘)
 妻:本多マサ(本多金治の長女)
   長女:長与孝子



◆長与程三
1875年 誕生
 父:長与専斎
 母:
 妻:茂木サワ(★横浜貯蓄銀行頭取 茂木惣兵衛の養伯母)



◆長与又郎
1878年 誕生
1910年 東京帝国大学助教授
1911年 東京帝国大学医科大学教授
1933年 東京帝国大学医学部長
1934年 東京帝国大学総長(-1938年)
1936年 帝国学士院会員
1938年 東京帝国大学名誉教授
1941年 死去
1941年 男爵
 父:長与専斎
 母:
 妻:森村玉(森村豊の娘)
   長男:長与太郎
   二男
   三男:長与道夫
   四男:長与健夫
   五男:長与弘
   長女:長与桃子(★清水文彦の妻)
   二女:長与八重子(★根岸正の妻)

◆長与太郎
1913年 誕生
 父:長与又郎
 母:森村玉(森村豊の娘)
 妻:志賀留女子(作家 志賀直哉の二女)


◆長与道夫
1917年 襲爵
 父:長与又郎
 母:森村玉(森村豊の娘)


◆長与健夫
1921年 誕生
 父:長与又郎
 母:森村玉(森村豊の娘)


◆長与弘
1923年 誕生
 父:長与又郎
 母:森村玉(森村豊の娘)



◆長与善郎
1888年 誕生
作家
1961年 死去
 父:長与専斎
 母:
 妻:市川茂(市川常吉の三女)


人事興信録 8版
人事興信録 13版
日本近現代人物履歴事典
日本官僚制総合事典





 スポンサーリンク
タグ:長崎県

スポンサーリンク

posted by 閨閥博士 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(な行) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック