2017年10月03日

井上家(山口県)


◆井上光亨
 父:
 母:
 妻:
   長男:井上五郎三郎【井上光遠】
   二男:井上馨

◆井上五郎三郎【井上光遠】
 父:井上光亨
 母:
 妻:
   長男:
   二男:井上勝之助(侯爵 井上馨の養子)
   三男:
   四男:井上勇吉【伊藤博邦】(内閣総理大臣 伊藤博文の養子)


◆井上馨
1836年 誕生
1869年 造幣頭(-1869年)
1870年 造幣頭(-1870年)
1870年 大蔵少輔(-1871年)
1871年 民部少輔
1871年 民部大輔(-1871年)
1871年 大蔵大輔(-1873年)
1875年 元老院議官(-1878年)
1878年 参議(-1885年)
1878年 工部卿(-1879年)
1879年 外務卿(-1885年)
1884年 伯爵
1885年 外務大臣(-1887年)
1887年 宮中顧問官
1888年 農商務大臣(-1889年)
1892年 内務大臣(-1894年)
1894年 駐朝鮮特命全権公使(-1895年)
1898年 大蔵大臣(-1898年)
1904年 元老(-1915年)
1907年 侯爵
1907年 貴族院議員(-1915年)
1915年 死去
 父:井上光亨
 母:
 妻:新田武子(男爵 新田俊純の長女)
   長女:井上千代子(井上勝之助の養女、桂三郎【井上三郎】の妻)
   養子:井上勝之助(井上五郎三郎【井上光遠】の二男)
   養女:鹿島龍子【井上龍子】(鹿島の二女、伯爵 山田顕義の妻)
   養女:新田光子【井上光子】(男爵 新田俊純の二女、男爵 都築馨六の妻)
   養女:【井上かな】(内閣総理大臣 桂太郎の妻)

◆井上勝之助
1861年 誕生
1898年 駐ドイツ特命全権公使(-1906年)
1898年 駐ベルギー特命全権公使(-1898年)
1906年 駐ドイツ特命全権大使(-1908年)
1911年 貴族院議員(-1913年)
1913年 駐イギリス特命全権大使(-1916年)
1915年 侯爵襲爵
1915年 貴族院議員(-1929年)
1917年 宗秩寮総裁(-1921年)
1921年 宮内省式部長官(-1926年)
1926年 枢密顧問官(-1929年)
1929年 死去
 父:井上五郎三郎【井上光遠】
 母:
 養父:井上馨
 養母:男爵 新田俊純の長女)
 妻:小澤末子(小澤正路の三女)
   養子:桂三郎【井上三郎】(内閣総理大臣 桂太郎の二男)
   養女:井上千代子(侯爵 井上馨の娘、侯爵 桂三郎【井上三郎】の妻)
   養女:新田幸子【井上幸子】(男爵 新田忠純の四女、子爵 松平慶民の妻)

◆桂三郎【井上三郎】
1887年 誕生
1929年 侯爵襲爵
1934年 陸軍少将
貴族院議員
1959年 死去
 父:桂太郎
 母:
 養父:井上勝之助
 養母:小澤末子(小澤正路の三女)
   妻:井上千代子(侯爵 井上馨の娘、侯爵 井上勝之助の養女)
   長男:井上光貞
   二男:井上元勝
   三男:井上元広
   長女:井上武子(馬越恭一の妻)

◆井上光貞
1917年 誕生
東京大学名誉教授
 父:桂三郎【井上三郎】
 母:井上千代子(侯爵 井上馨の娘、侯爵 井上勝之助の養女)
 妻:二荒明子(伯爵 二荒芳徳の三女)
   男:井上光順
   女:井上君子(小林元の妻)
   女:井上雅子

◆井上光順
1949年 誕生
 父:井上光貞
 母:二荒明子(伯爵 二荒芳徳の三女)
 妻:柳原真美子(日本テレビ取締役 柳原承光の三女)
   男:井上光隆

◆井上光隆
1981年 誕生
 父:井上光順
 母:柳原真美子(日本テレビ取締役 柳原承光の三女)



 スポンサーリンク

◆井上元勝
1918年 誕生
 父:桂三郎【井上三郎】
 母:井上千代子(侯爵 井上馨の娘、侯爵 井上勝之助の養女)


◆井上元広
1918年 誕生
1977年死去
 父:桂三郎【井上三郎】
 母:井上千代子(侯爵 井上馨の娘、侯爵 井上勝之助の養女)


人事興信録 4版
人事興信録 8版
人事興信録 13版
日本近現代人名辞典
新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)
日本官僚制総合事典
日本近現代人物履歴事典
昭和新修 華族家系大成





 スポンサーリンク

スポンサーリンク

posted by 閨閥博士 at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(あ行) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック