2017年08月22日

一条家(京都府)


◆一条忠良
1774年 誕生
左大臣
1837年 死去
 父:
 母:
 妻:細川富子(細川斎茲の長女)

   長男:一条実通
   二男:一条忠香
   男:一条建通【久我建通】(内大臣 久我通明の養子)
   二女:一条知君(池田斎輝の正室)
   六女:一条通子(西条藩主 松平頼学の正室)
   女:一条盛若(高千穂熙通の妻)
   女:一条良子(華園摂信の妻)
   女:一条崇子(関白 鷹司輔熙の妻)
   十四女:一条秀子(征夷大将軍 徳川家定の正室)

◆一条実通
1788年 誕生
権中納言
1805年 死去
 父:一条忠良
 母:

◆一条忠香
1812年 誕生
左大臣
1863年 死去
 父:一条忠良
 母:
 妻:伏見宮順子(伏見宮邦家親王の二女)
   男:一条実良
   長女:
   二女:一条明子(伯爵 柳沢保申の妻)
   三女:一条美子(明治天皇の皇后)
   養女:菊亭美賀子【一条美賀子】(菊亭公久の長女、征夷大将軍 徳川慶喜の正室)
   養女:三条峯【一条峯】(三条実万の四女、熊本藩主 細川韶邦の正室)

◆一条実良
1835年 誕生
1868年 死去
 父:一条忠香
 母:
 妻:近衛総子(関白 近衛忠熙の四女)
   長女:
   二女:
   三女:一条良子(四条実輝【一条実輝】の妻)
   養女:大谷尭子【一条尭子】(大谷光勝の二女、男爵 水谷川忠起の妻)
   養子:醍醐忠良【一条忠良】(侯爵 醍醐忠順の三男、のち離縁)
   養子:四条実輝【一条実輝】(侯爵 四条隆謌の七男)

◆醍醐忠良【一条忠良】
1862年 誕生
1883年 離縁
 父:醍醐忠順
 母:
 養父:一条実良
 養母:近衛総子(関白 近衛忠熙の四女)

◆四条実輝【一条実輝】
1866年 誕生
1884年 公爵
1924年 死去
 父:四条隆謌
 母:
 養父:一条実良
 養母:近衛総子(関白 近衛忠熙の四女)
 妻:一条良子(一条実良の三女)
 妻:細川悦子(侯爵 細川護久の七女)

   長男:一条実基
   二男:一条実光【佐野常光】(伯爵 佐野常羽の養子)
   三男:一条実英【南部利英】(伯爵 南部利淳の養子)
   長女:
   二女:一条経子(大炊御門重孝【一条実孝】の妻)
   三女:一条朝子(伏見宮博義王の妻)
   四女:一条直子(閑院宮春仁王の妻)
   五女:一条恵子(鍋島直方の妻)
   六女:一条生子(男爵 伊達宗克の妻)
   養子:九条道良【一条道良】(公爵 九条道孝の五男)
   養子:大炊御門重孝【一条実孝】(大炊御門師前の長男)
   養女:醍醐信子【一条信子】(侯爵 醍醐忠敬の娘、子爵 水野忠亮の妻)
   養女:醍醐静子【一条静子】(侯爵 醍醐忠敬の三女、男爵 木辺孝慈の妻)
   養女:小倉八千代【一条智光】(子爵 小倉英季の三女)

◆大炊御門重孝【一条実孝】
1901年 誕生
1924年 公爵襲爵
1959年 死去
 父:大炊御門師前
 母:
 養父:一条実輝
 養母:細川悦子(侯爵 細川護久の娘)
 妻:一条経子(公爵 一条実輝の二女)
   長男:一条実文
   長女:一条正子(男爵 三井高陽の妻)
   二女:一条重子(鍋島直浩の妻、正田醤油会長 正田文右衛門の妻)

◆一条実文
1917年 誕生
 父:【一条実孝】
 母:一条経子(公爵 一条実輝の二女)
 妻:松平好子(子爵 松平頼庸の長女)
   長男:一条実昭
   二男:一条実道【松平頼実】(子爵 松平頼庸の養子)

◆一条実昭
1945年 誕生
弁護士
 父:一条実文
 母:松平好子(子爵 松平頼庸の長女)
 妻:波多保子(波多洋平の長女)
   長男:一条実綱

◆一条実綱
1976年 誕生
 父:一条実昭
 母:波多保子(波多洋平の娘)


◆一条実基
1901年 誕生
1902年 男爵
1972年 死去
 父:一条実輝
 母:
 妻:テス(フランシス・スネアの長女)


人事興信録 37版
昭和新修 華族家系大成


タグ:京都府 公爵

スポンサーリンク

posted by 閨閥博士 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 家名(あ行) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック